きゃべつ畑で恋をして

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦後か戦前か

<<   作成日時 : 2015/09/18 22:02   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

戦後70年だからこそ
身を正すっていう気構えが必要なのではと思う。


安保関連法案


少しだけ
他国の集団的自衛権を行使した例を勉強してみたけど

全く自国に被害が及ぶというよりは、よその国に介入したり。それを応援する同盟国がいたりで。今、日本はそれをしたがってるわけで。

テレビのインタビューで誰かが言ってた
後方支援する事で
テロの標的になるって。
これは素人の私でも想像できますわ。自然な考えでしょう。


やっぱりどう考えてもヤバイと思う。安倍政権。

悪い理由で歴史に名を残す事になりますね…
そしてその時になって、事態に責任取れる者は誰ひとりいないだろう。

原子力発電の輸出だってそうだ。
やめること、縮小させることが出来る立場にいながらそれをしない。
日本からそれを縮減していくべきだと思う。
海洋汚染が収まるのはいつだ?
今生きてる人が死んだ後?だから無責任な決断が出来るのか。

先日NHKのSongsという番組で瀬戸内寂聴さんが言ってた。
『戦争は絶対してはならない。 集団の人殺しだ』 と。

お給料を支払って、あるいはお給料をもらって
  ”人殺し”を(その加担を) 仕事にするのか させるのか

地球上の誰に一体そんな権限があるのか

大義のために
民間人が多数亡くなる
そのひとりひとりに、家族がいて、望みがあって、将来がある それを一瞬に奪うのだ。苦しみを与えて。
その弾を運ぶ、詰める、打つ・・・ 一体何のため?
恨みを生みこそすれ、何も生まない


先の大戦で死んでいった方たち、無念だったろう
その人達に顔向けできるのか
その人達、今の状況を見たらどう言うだろうか



   ――― ここまで書いて、つい
     ”このままでは、また大きな災害が起きることになるかも・・・”なんて
     無責任なことをつづり、やっぱり消していた。

     そしたら、
     そのあとに 関東東北大水害、関東地域の地震、阿蘇山噴火、チリ地震による津波注意報・・・

     

     足元を見ろと言われているように感じる 
     







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス
戦後か戦前か きゃべつ畑で恋をして/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる